読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

photograppler BAKI

ジーパンと靴の記録。基本的におっさんになりかけなので、独り言に近い。

クレム1925で中古の靴を磨いたら見違えた話

靴磨き

ハローハロー。
もうすぐ2016年も終わるね。

今年はハイスタも復活したし、次男坊は生まれたしで

そうね、いい一年だったよ。

 

おっと、僕の2016年の振り返りなんてどうでもいいよな。

本題に進もうぜ。

 

今日ふらりと立ち寄った古着屋さんで
中古の靴を買ってみたんだよ。
仕事納めで気分が軽かったってのもあるんだけど

早い話が投げ売りされていたんだ。

 

その靴がこちら。

f:id:photograppler:20161229021117j:plain

 第一印象は、きっと君も僕と同じだと思う。

「きったねぇ」

 

しかし、磨けばどうにかなるのかもと思って購入した訳だ。
サイズもぴったりで、レザーソールだしな(ここ重要)。

ほんで、家に帰ってから磨いてみた。

言いたいことを出し惜しみすんのは趣味じゃないから、さくっと結論へ行こう。

磨いたら見違えるほどにきれいになったんだよ。

ついでに靴紐も交換したら、普段使える靴としては充分な靴になった。

 

では、磨いた後がこちら。

クリーナーで汚れを落として、

クレム1925で磨いて、

ブートブラックのハイシャインで爪先を磨いて、

バインキでコバを塗ると…

f:id:photograppler:20161229021507j:plain

…同じ靴とは思えない。

「クレム1925の補色効果、パネェ」

 

▼BEFORE

f:id:photograppler:20161229022349j:plain

 

AFTER

f:id:photograppler:20161229022346j:plain

女は化粧で化けるって言うけど、これはもう、そういうレベルじゃないよな。

 

 

使ったのは以下のグッズ。
一番右のREGALの箱は、靴紐ね。

f:id:photograppler:20161229021538j:plain

 

1個1個を説明しようと思ったけど、面倒だ。やめた。

クレム1925の補色力と艶は半端ないってことだけ伝わればいいや。

 

ちなみにREGALの靴紐は、2足分(計4本だ)入って¥300+税だった。

安いよな。

まぁ、靴紐なんて買ったことなかったので、相場は知らないけどさ。

 

それにしても、靴磨きって楽しいよな。

今回みたいに、きったねぇ靴を手入れして綺麗にするのも面白いもんだ。

 

 

よし、今夜はこのあたりでおしまいにするよ。

年賀状準備して寝ないとな。

じゃあ皆様、良いお年を。グナイ。